FC2ブログ

Welcome to my blog

デルフィンつれづれ日記 

名古屋市名東区 「女性ホルモン活性化トリートメント」で、妊活・不妊治療を日々頑張られている方を特に応援する隠れ家アロマトリートメントサロンです。 不妊治療を長年経験した筆者が、同じ経験をされている方と「同じ気持ち」で、ココロとカラダのメンテナンスをさせていただきます。女性の一生において、健康を維持するためにも、ずっとキレイでいるためにも、とても重要な女性ホルモン。女性ホルモンのしくみを知り、うまく付き合うことで、根本からの体質改善、妊娠しやすい身体を一緒に目指していきましょう。 女性特有の不調(生理痛・生理不順・PMS・更年期症状など)に日々お悩みの方もぜひお気軽にご相談ください。 

 プレ更年期をこうして乗り越えてます!!

こんにちは
あっという間に6月!!

先月もまたあっという間でしたが
みなさんはどんな一ヶ月でしたか
私はというと、
プライベートで
色々、気になっていた事を実行に移して
自分の想像の中でぐるぐるしていた事に対し
行動を起こし
新たな世界を見たり体感したり
新たな知識も蓄えることができまして


最近、毎週楽しみにしているドラマ
「ソロ活女子のススメ」
 ↑番組情報をリンクしてます

こちらの作品の中で
主人公(江口のりこさん)が言っていたセリフ

 

「人と話す機会が増えれば、
知らなかった事を知る機会も確実に増える」

自分で体験してみて分かる、本当の事がある

ひとつ本当の事が分かると
自分の中にある百科事典が
1ページ増えたような気がして
少し自信が出る


まさにまさに、その通りだなと
この5月をしみじみ振り返りました(笑)



このような不自由な世の中の現状の中でも
可能な範囲で
行動して、見聞を広めて
自分に与えられているこの人生を
更に豊かなものにしていきたいと
改めてそう感じます



ということで
非日常の刺激で脳を活性化できた一ヶ月でした


******************************
脳を活性化・・・といえば

私は最近
TWICE  にドはまりしています

TWICE は、ご存じの方は当然ご存じかと思いますが(笑)

多国籍 K-POPアイドルです。

最近まで詳しくは知らなかったのですが
(このブログでもよく書いていましたが)
Nizi Project 」にハマっていた時に

課題曲として多数のTWICEの曲が使われていて
どれもこれも好きな感じだったので
原曲の動画を見まくるようになって
徐々にTWICEのメンバーの魅力にハマってしまった形です


ちなみに、私の推しメンバーは、9人全員


見た目の美しさ
曲の素晴らしさもさることながら

全員それぞれが個性的で努力家で
全員がメンバー想いで
思いやりと優しさがある中で 
自然にふざけ合う姿が
なんッとも可愛い



そんなこんなで。。。

何がいいたいかと言いますと
(ようやく本題(笑))





現在、わたくし43歳(あ、来月44歳

プレ更年期  真っ只中!!!

一時期、ホットフラッシュが出る時期もありましたが
それ以外は
更年期症状かなと思える症状は
今のところ、ほぼ出ていません。



私は
38歳の時に 子宮全摘出(子宮腺筋症悪化による)
42歳の時に 右卵巣の破裂で 緊急手術で摘出
現在、骨盤内には、左の卵巣のみ・・・


女性ホルモンは
基本的には卵巣から分泌されますから

年齢的にも
その分泌量が減少してくる年代とはいえ
物理的にも非常に不利な状況である事から


更年期症状が
早い段階で
色々と出てくるかな
・・・なんて密かに思っていたのですが


こうねんき症状



現在、TWICEにハマっていること
女性ホルモンや自律神経の司令塔である
脳の視床下部(本能)が 活性化して

不調が出にくくなってるのかしら??

なんて思う今日この頃です。

ABDN2841.jpg
インスタで使った画像を引用!





更年期を乗り越える
セルフケア方法の一つ
として

「ときめきを持つ」 があります。


ちなみに、男性にときめくとかでなくても、大丈夫!!(笑)

追っかけ
↑まさにこうゆう状態を指しますね!(笑)



女性ホルモンバランスプランナー®養成講座内でも
何度もお話ししている事例ですが


更年期世代の方で
生理がしばらく止まってしまい
もはや閉経かな・・・と思っていた方が


某アイドルのコンサートに行って
きゅんきゅんした後

止まってしまっていた生理が、復活した!という事例もあるそうです。

(女性ホルモンは、女性の生活習慣病を予防してくれる働きも備わっていますから
生理があるにこしたことはありません

更年期しくみ

キュンキュンした事で
司令塔の脳の視床下部が活性化し
脳からの指令が復活し
お休み(しかかっていた)卵巣が
「まだ仕事が残っていた!!」と目を覚ました

そんなイメージですね。





何らかの大きなストレスなどにより
まだ、卵巣内に卵子が残っているにも関わらず
生理が止まってしまう⇒そのまま閉経を迎える  


こんな事例もあるそうですが


やはり

更年期症状(生活に支障をきたす程のひどい症状になると障害ですよね)


卵巣の機能低下によって
女性ホルモンの分泌が減少する
 という
物理的な要因だけではなく

「心因的要因」
大きく関わってくると言えますし


もちろん
より規則正しい生活習慣
骨盤回りの筋肉の柔軟性を高め
特に
股関節の柔軟性 を保っておくことも

とても重要です。



もっとお話しできることもありますが(笑)




プレ更年期(40~45歳頃まで)
更年期世代の方で(45歳頃~55歳頃まで)

日常生活に支障をきたすほどの
お悩みを
人知れず抱えていらっしゃる方の
その方の生活背景の現状把握した上で
ケア方法を一緒に考え

少しでもお力になれたらなと
願ってやまない、今日この頃です。

*****************************************************************************************

6月ご予約可能日

デルフィン ご予約・お問合せ

ご予約時に関するお願いです

デルフィン ホームページ TOP



************************************************

女性ホルモンバランスプランナー®養成講座
 アドバイスクラス ご受講のご案内(愛知県唯一の認定校です)


★愛知県内の方は勿論、他県の方でも、当認定校にてご受講可能です★



***************************************************************************
妊活・女性ホルモンケア DELFIN ~デルフィン~
オーナーセラピスト  大岩 千恵子

(一般社団法人)女性ホルモンバランスプランナー協会 認定講師
トータル女性ホルモンバランスプランナー®

(公益社団法人)日本アロマ環境協会認定 アロマセラピスト・アロマテラピーインストラクター